ローカルニュース毎日配信!

センターポイント ベイエリアで更に拡張

2021.12.29

配信

大手不動産会社のセンターポイント(本社、シカゴ)が、2022年度もベイエリアで物件を購入し約4億ドルを投入する予定であることを発表した。同社のプランでは各四半期毎に約1億ドルの物件を購入していくという。同社は、2021年度では12月21日にフリーモント市の41099 Boyce Rd.にある広さ合計20万8000平方フィートのビル2棟を8800万ドルで購入。敷地面積のうち35%ほどしか使用されていないため、同社が新たな工業施設の開発プランを実施する可能があると見られている。また11月にはヘイワード市にある広さ合計4万5000平方フィートの工業ビル3棟を1100万ドルで購入。オークランド湾の広さ46万1000平方フィートの工業開発地も売買契約を成立させているという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!