ローカルニュース毎日配信!

ニコラス・ケイジの家 SFで売却される

2021.12.23

配信

俳優で映画監督のニコラス・ケイジがサンフランシスコ市のロシアンヒル地区にかつて所有していた家が995万ドルで売却された。898 Francisco St.にある家は2017年に1200万ドルで売り出されていたが、買い手が付かず今年3月には995万ドルに値下げされていた。また、購入者が希望すれば隣接する敷地も300万ドルで購入できるという。ケイジはこの家と隣接する敷地を2006年末に940万ドルで購入、2008年に850万ドルで売却していた。1914年に建てられた4階建ての家の広さは6305平方フィートで、6ベッドルーム、6・5バスルーム。最近になり屋外のペイントやキッチンなどに改装工事が施された。家からはゴールデンゲート・ブリッジやアルカトラズ島などが眺望できる。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!