ローカルニュース毎日配信!

LAの不動産会社 ベイエリアの物件購入

2021.12.22

配信

ロサンゼルスに本社を構えるロウ不動産会社が、レッドウッド・シティーにあるセコイア・ステーション・ショッピングセンターを購入した。ロウ側は、レッドウッド・シティーが提案する公共交通指向型都市開発の一環として、同センターを商業居住複合施設に再開発する予定でいる。売買価格は公表されていないが、同センターはダウンタウンやカルトレインのレッドウッド・シティー駅の近隣にあり、敷地面積6・65エーカーでリテール用のスペースは10万3000平方フィートとなっている。核店舗にはスーパーのセーフウェイや薬局のCVSが入っており、この2店舗は再開発中もオープンする予定。ロウは手頃な価格の住宅を提供するフリーモント市の非営利団体エデン・ハウジングと提携し、手頃な価格の住宅の開発も行う予定。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!