お仕事探しはこちら!

CLTと鉄鋼素材のビル ミルブレーで建設開始

2021.11.24

配信

ミルブレー市で、2016年7月に火災で焼失したレクリエーション・センター跡地に新たなセンターの建設工事が開始した。477 Lincoln Cir.に建設中の同センターのデザインを担当したのはELS建築デザイン会社(本社、バークレー)。ひき板を並べた後に繊維方向が直交するように積層(せきそう)接着した木質系材料であるクロス・ラミネイティド・ティンバー(CLT)と、鉄鋼素材の両方を使用したユニークな手法を使用する。ELS側は、この手法によりスケジュール通りに耐性が強いビルを建設することが可能だとコメント。同センターは3棟の2階建てビルから構成され、コミュニティールームやクラスルーム、レクリエーション用施設などが設けられる。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!