Astro・Ajugaの十二星座占い

SJの人気モール近隣 投資会社が敷地複数購入

2021.11.11

配信

サンノゼ市内にある人気ショッピングモールのサンタナ・ロウとウエストフィールド・バレー・フェア近隣で、投資会社のクマ・ベンチャーズ(本社、ロスアルトス)が敷地4つとビル1棟を購入した。同社は今回の物件購入に合計1450万ドルを支払っている。ビルは2960 Stevens Creek Blvd.にあるオフィスビル1棟で、購入した敷地4つの住所は333~357 South Redwood Ave.となっている。売主はいずれも地元開発業者のドン・テプマン氏率いる不動産会社ユニバーシティー・アベニュー・パートナーズ(本社、サンフラシスコ)。テプマン氏は、同地域は居住・商業複合施設の開発が活発になっているが、同社は居住ビルを専門としていないため土地の売却を決定したとコメントしている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!