お仕事探しはこちら!

セレス・レージス カルトレインと住宅開発へ

2022.09.19

配信

 サンマテオ市計画委員会が、サレス・レジス・グループ北米支社(本社・サンマテオ)とカルトレインが共同で提出したアパートメント開発を承認した。アパートは「ヘイワード・パーク」と呼ばれる公共交通指向型開発となっている。建設予定地はカルトレインのヘイワード・パーク駅に隣接する401 Concar Dr.で、敷地面積2・7エーカー。5階建てのビルにスタジオから2ベッドルームまでの総戸数191戸を設け、そのうち16戸が非常に低い所得世帯に、12戸が中所得世帯に充てられる。また、192台分の車を駐車できるスペースや、ルーフトップ・ラウンジ、フィットネスセンター、コミュニティールームやドッグランなどが設けられる。着工は2023年の秋を、ビルの完成は2026年秋を予定している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!