ローカルニュース毎日配信!

ウェイモ SF市のオフィスを又借り

2021.09.15

配信

グーグルの親会社であるアルファベット傘下の自動運転車開発企業のウェイモ(本社、マウンテンビュー)が、サンフランシスコ市の金融街にあるオフィススペースを又借りした。今回同社が又借りするのは大手配車サービスのウーバーが賃貸しているスペース。同社はウーバーと自動運転技術の訴訟で争っていたが2020年2月にはウーバーがウェイモに仲裁金970万ドルを支払い和解していた。ウェイモが又借りするのは555 Market St.にある広さ約4万8000平方フィートのスペースで、早ければ2022年初旬から従業員が勤務する予定だという。ウーバーは現在サンフランシスコ市にある4棟のビルに大型オフィススペースを賃貸しているが、これらのスペースも又貸しする予定であると発表している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!