ローカルニュース毎日配信!

ライフサイエンス施設開発 サンカルロス市が承認

2022.08.04

配信

 サンカルロス市都市計画委員会が、延べ床面積19万平方フィートのライフサイエンス施設の開発計画を承認した。開発を手掛けるのはプリンス・ストリート・パートナーズ(本社・メンロパーク)とプレミア・キャピタル(本社・レッドウッド・シティ)の2社で、1320 Bayport Ave.にある2.2エーカーの敷地に3階建てのビルを建設する。プランでは現在ある平屋建てのビル3棟、延べ床面積4万4000平方フィートを取り壊し、公共の広場や中庭を囲むU字型のビルを建設。延べ床面積約18万5500平方フィートがオフィスや研究スペースなどの賃貸向けに充てられ、残りのスペースはカフェや小売店に充てられる。また地下2階分は車425台が収容可能な駐車スペースとなるという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!