お仕事探しはこちら!

サンタクララ郡 農園付き住宅建設へ

2021.07.27

配信

サンタクララ郡で農園付き住宅施設の建設工事がスタートした。この画期的なスタイルの施設は「アグリフッド」と呼ばれ、ウエストフィールド・バレー・フェアモール向かいのノース・ウィンチェスター・ブルーバードに建設される。完成は早ければ2023年夏になるという。敷地面積は5・8エーカーで、敷地内には160ユニットを設けたアパートメントと、36軒のタウンハウス形式(長屋のような建物)の家屋、低所得者層の高齢者や退役軍人向けの家屋165軒が建設される。さらに敷地内には約1・5エーカーの農園が設けられ、農園を担当するカリフォルニア州で最大の都市農業会社のファームスケープ(本社、オークランド)は、ここで年間約2万ポンドの作物を収穫し、敷地内の直売所で毎週販売すると発表している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!