お仕事探しはこちら!

SJ市のダウンタウン カルトレインが開発計画

2022.07.25

配信

 カルトレインの運営を手掛ける半島回廊線運営委員会(PCJPB)が、サンノゼ市のダウンタウンに予定している延べ床面積120万平方フィートの商業複合施設の開発計画を発表した。開発予定地はグーグルが「ダウンタウン・ウエスト」と呼ばれるキャンパスを開発予定のディリドン駅の隣接地。ウエスト・サンフェルナンド・ストリートやケーヒル・ストリートなどの大通りに囲まれた敷地となっており、路上駐車の解消も期待される。PCJPBによると、高さ265フィートのAクラスのオフィスタワーを2棟建設、1階には延べ床面積3万1300平方フィートのレストランやショップ向けの商業用スペースを設けるという。プランが認可されれば2024年の初期に着工、2026年の第3四半期には完成予定としている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!