Astro・Ajugaの十二星座占い

元テック企業CEO SF市の豪邸を売り出す

2022.07.21

配信

 ビデオ会議端末や音声会議端末などのサービスを提供するブルージーンズ(2020年よりベライゾン傘下)の元最高経営責任者(CEO)クエンティン・ギャリバン氏が、サンフランシスコ市のパシフィック・ハイツ地区に約20年以上所有していた豪邸を1425万ドルで売り出した。この価格はギャリバン夫妻が2002年の購入時に支払った金額の約2倍になるという。2624 Green St.にあるこの家は、延べ床面積6400平方フィートで、6ベッドルーム、4.5バスルーム。屋内にはワインセラーなどがあり、ゴールデンゲート・ブリッジやサンフランシスコ湾を眺望できる。同夫妻はこの家を2018年にも1350万ドルで売り出していたが、隣家で改装工事の申請が行われていたため騒音が懸念され、買い手が付かなかった。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!