Astro・Ajugaの十二星座占い

大型高齢者居住施設 ベイエリアで建設予定

2021.07.19

配信

 ウォルナット・クリークで大型の高齢者居住施設の建設プランがあることが判明した。開発を提案しているのはオークモント・シニア住宅(本社、アーバイン)で、1925 Oak Grove Rd.のシェードランズ・ビジネスセンターがある敷地に254ユニットを設けた4棟の高齢者住宅と、136床のベッドを設けた高齢者ケア施設、3階建てでジムと屋内プール付きのレクリエーション施設を建設する予定。また、ケア施設には医療オフィスや映画館なども設けられるという。しかしプランが認可されるためにはゾーン区画規制の改正と、同敷地内にある106本の木の伐採を同市議会が許可する必要があるという。現在、同社はカリフォルニア一帯で60件以上の高齢者居住施設を運営している。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!