Astro・Ajugaの十二星座占い

コントラコスタ郡 湖付きの居住施設開発

2021.07.16

配信

 コントラコスタ郡で敷地内に人工湖を2つ設けた居住施設の開発が同郡監督委員会によって認可された。開発を担当するのはラザルス開発会社(本社、ロスガトス)で、22年前にティンバー・ロードの突き当りにある敷地を購入。様々な開発案があったが2013年に「パンタージス・ベイ」と呼ばれる開発プロジェクトが認可され、2015年には改訂されたプランが認可されていた。しかし敷地内の特定地域の開発に関して州や連邦から認可が下りず、2019年に再びプランが変更された。同プロジェクトでは敷地面積161エーカーが使用され、2つの湖はそのうちの23エーカーが使用される。居住スペースには277ユニットが設けられ、広さは6000から1万2000平方フィートになる予定。
 

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!