お仕事探しはこちら!

サンレアンドロ市 商業居住複合ビルの建設か

2021.07.07

配信

サンレアンドロ市で不動産会社が商業居住複合ビルの建設プラン「セントロ・カラン」を提出した。同市議会はより詳細な環境調査が必要だと同プランを未だ認可していないが、同市の活性化のためにも認可すべきという声が多く上がっている。開発プランは大手不動産会社マーティン・グループ(本社、ニューヨーク)によって提出されており、認可が下りればCVS薬局があったイースト14th ストリートとカラン・ストリートの交差点付近にビルが建設される。ビルには196ユニットを設けたアパートメントと、広さ3万1000平方フィートのリテイル用スペース、広さ2万平方フィートのオープン・スペースが設けられる予定で、現時点ではリテイル用スペースにスペシャルティ・グローサリーが入る予定。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!