お仕事探しはこちら!

フロリダのマンション倒壊 SFのビルも懸念

2021.07.06

配信

フロリダ州サーフサイド市にある12階建てのマンション「シャンプレイン・タワーズ」が6月24日に一部崩落し大勢の死亡者や安否不明者を出していることをうけ、サンフランシスコ市でも「ミレニアム・タワー」の沈下が再び懸念の対象となっている。ミレニアム・タワーは2009年に建てられた58階建ての豪華高層タワーマンションだが、2016年になり8年間で約16インチ沈下し、2インチ傾斜していることが判明している。しかし、同ビルを担当しているエンジニアのロナルド・ハンバーガー氏は、同ビルは耐震を考慮して建てられており、現時点では安全に居住することができるとコメント。また、1億ドルかけて実施されている修復工事は来年には完成する予定だという。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!