Astro・Ajugaの十二星座占い

SFOの第1ターミナル 最終段階を終えオープン

2024.06.20

配信

 サンフランシスコ国際空港(SFO)は6月17日、総額25億ドルを投じ8年間かけて建設したハービー・ミルク・ターミナル1の最終区間をオープンした。プロジェクトの最終段階では、北側に新しいチェックイン・ロビーや、中2階に新しいセキュリティ・チェックポイント、航空機ゲート2つが追加されたほか、6月25日にオープンする共有ラウンジ「クラブ・アット・SFO」や、セキュリティーチェック通過後にSFO全てのターミナルを繋ぐ新しい連絡通路も設置された。売店にはグリーンアップル・ブックス、7x7ニューススタンド、レゴストア、美術館ギャラリーがあるほか、サンフランシスコをテーマにしたフードホールが2024年末までにオープンする予定。同ターミナルは、世界の空港ターミナルとして初めてLEEDプラチナ認証とWELL認証の両方を獲得している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!