お仕事探しはこちら!

SF市のショッピングセンター Hマートが購入

2024.06.03

配信

 韓国系食料品チェーンのHマート(本社・ニュージャージー州)が、サンフランシスコ市のイングルサイド地区で、核店舗を展開するショッピングセンターを購入した。Hマートが購入したのはオーシャンビュー・ビレッジ・ショッピングセンターで、購入金額は3700万ドル強。2002年に建てられた同センターはブロー不動産グループ(本社・デンバー)が所有しており、Hマートは2021年に同店舗をオープン。2022年にはかつて24時間フィットネスが入っていた隣接する空きスペースへの拡張を発表し、これによりHマートは、延べ床面積合計約10万平方フィートのセンター内で車57台分の専用駐車場を含む約7万平方フィートを占有することになる。1階のショッピングセンター上にある全約370戸のコンドミニアムは今回の販売契約に含まれていない。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!