お仕事探しはこちら!

州がオークランドに助成 ホームレス支援住宅で 

2022.05.25

配信

 カリフォルニア州政府が、オークランド市コロシアム近隣のホテルをホームレス支援住居に改築するプロジェクト「ザ・イン・アット・コロシアム」に、1110万ドルの助成金を支給する。この資金は政府のホームレス対策予算「プロジェクト・ホームキー」から拠出される。5月25日時点、改築されるホテル名は公表されていない。入居資格を持つのは、補助金付きの月額家賃を支払えるホームレスと、当該地域平均所得の30%、あるいは大人1人あたり年収3万ドル以下のアラメダ郡住民。居住者にはヘルスケアや就学、就職口なども斡旋(あっせん)される。州政府は2020年、8億4600万ドルをプロジェクト・ホームキーに支給しており、ニューソム知事は2023年までに27億5000万ドルを支給すると発表している。この5月知事が追加1億5000万ドルを提案したばかりだ。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!