Astro・Ajugaの十二星座占い

マリン郡に行動療法施設 プログレス財団が運営

2022.04.10

配信

 マリン郡保健福祉局の精神衛生サービスがプログレス財団と提携し、今年10月サン・ラファエルに新しい成人用居住型治療施設(920 Grand Ave.)を開設する。プログレス財団は、サンフランシスコ、ナパ、サンタロザでコミュニティーベースの行動療法サービスなどを提供する団体。マリン郡が2021年1月、建物の再開発と新治療施設の運営をプログレス財団に委託している。この新施設は、マリン郡初の認可を受けたメンタルヘルス/治療センターとなる。対象は郡内在住の市民。24時間体制のこの施設では、メンタルヘルスの専門家による治療を提供し、重症かつ持続的な精神障害を持つ成人のために最大16床が提供される予定だ。郡当局によると、建物の再開発は総額599万ドル。資金は郡の複数の基金から調達される。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!