ローカルニュース毎日配信!

アンティオーク市 集合住宅の建設認可へ

2022.01.14

配信

アンティオーク市議会が、同市内にある敷地に集合住宅の建設プランを認可したと発表した。「ワイルドホース集合賃貸住宅」と呼ばれるプランはCCPコントラコスタ郡投資会社が開発を提案。ワイルドホース・ロード沿いのルコント・サークルと高速道路4号線の間にある広さ11・72エーカーの敷地に賃貸住宅を建設する予定。プランでは敷地10・4エーカーに約126ユニットを設け、1・6エーカーのオープンスペースを設けるという。家屋は25棟のビルに2ベッドルームから4ベッドルームまでが設けられ、2台分の車を停められるガレージも付ける予定。CCP側は2019年にも同敷地内に47戸の一戸建て住宅の開発プランを提出していたが、敷地内の広さを充分に活用できていないことを理由に却下されていた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!