ローカルニュース毎日配信!

中国EVメーカーのニーオ SJ市で大型ビル賃貸

2022.01.14

配信

テスラの最大のライバルになると注目されている中国の電気自動車(EV)メーカーのニーオが、サンノゼ市にある大型ビルで賃貸契約を締結した。今回、同社が賃貸したのは3151 Zanker Rd.にある広さ合計20万1500平方フィートのスペースで、契約期間は10年になるという。同ビルは1990年に建てられたが、2020年に大幅な改装工事が行われ、カフェやバルコニー、バスケットボールコートなども増設された。同ビルは現在ニーオの本社がある3200 North First St.にある広さ合計8万5000平方フィートのビルと隣接しているほか、同社が賃貸する3100 North First St.にある広さ合計10万平方フィートのビルとも隣り合わせとなっている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!