Astro・Ajugaの十二星座占い

大谷翔平がロサンゼルス・ドジャース入団記者会見

2023.12.15

配信

 大谷翔平(29)が14日、ロサンゼルス・ドジャースへの入団記者会見を行った。ドジャースタジアムにて行われた入団会見には日米だけでなく、アジア系、中南米系の報道陣が約350人が集まった。この日、大谷は初めて背番号17を纏ったドジャースのユニフォームに袖を通し、入団の理由や心境について語った。
 大谷を巡ってはヤンキース、ジャイアンツ、ブルージェイズといった複数の球団が争奪戦を繰り広げたが、ドジャースと北米スポーツ史上最高額となる10年総額7億ドルで決着。ドジャースを選んだ理由については、組織が一丸となっての勝利への強い姿勢を挙げ、「自然な気持ちでここでやりたいと思った」と語った。ドジャースの首脳陣たちからの「この10年間は成功だと思っていない」という言葉に強い印象を受けたという(ドジャースは10年連続プレーオフ進出を果たしている)。この名門球団の勝利への姿勢が決め手になったようだ。

 9月に手術を受けた右肘についての質問には、「前回(2018年)とは術式が違うので、それをどう表現するかはドクターのほうが詳しい」と明言を避けた。患部の回復具合は良好なようで「打撃の方はすでに素振りを始めていて、おおむね予定通り。開幕には十分に間に合うと思います。」と語った。来季はリハビリを行いながら、打撃のみの出場となる見込み。二刀流復活は2025年を目指す。



この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!