お仕事探しはこちら!

高架下トンネルで水没 死亡した遺体の身元判明

2021.12.27

配信

ミルブレー市警察署が、12月23日にカルトレインの高架下トンネルに水没した車の中から発見された遺体の身元が判明したと発表した。遺体となって発見されたのは同市在住のスザーナ・グロリオーソさん(62)とオルティガス・グロリオーソさん(63)夫妻。目撃者によると、ヘムロック・アベニューとイースト・ヒルクレスト・ブールバード交差点にある高架下で2台の車が水没。1台は、乗っていた2人が屋根の上に立ち助けを待ち、救急隊員により救助された。しかし、もう1台水没していた車は水位が急速に上昇し、非常に危険な状態だったため救命作業が断念された。水が引いた後、捜査員が同夫妻が車内で死亡しているのを発見した。同日はベイエリア一帯が豪雨に見舞われており、至るところで洪水被害が発生していた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!