Astro・Ajugaの十二星座占い

ヘイワード統一学区 小学校2校を閉鎖

2021.11.18

配信

ヘイワード統一学区が、2022年度にバウマン小学校とストロブリッジ小学校の2校を閉鎖することを決定した。同統一学区によると、今回の決定は1400万ドル以上にのぼる大幅な予算不足と、入学希望者の激減によるものだという。同統一学区の調べによると、ここ数年での入学希望者は25%の減少となっており、今後も減少する見込み。また、グラスブルック小学校とオチョア小学校は引き続き新規入学を受け付けるが、2023及び2024年度は閉鎖する可能性もあるという。他にも数校が2024及び2025年度に閉鎖が見込まれている。現在、バウマンとストロブリッジ両校の生徒と教職員の転出入プランが計画されており、教職員が今回の閉鎖で失業せず、生徒もスムーズに転出入できるように手配しているという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!