ローカルニュース毎日配信!

ローカルニュースダイジェスト(11/3-11/9)

2021.11.10

配信

#1 スケートリンクがオープン


ユニオン・スクエアのスケートリンクが2年ぶりにオープン。午前10時から午後11時まで、来年1月17日まで楽しむことができる。毎週土日の午前8時から9時には、無料のスケートレッスンもあり。スケート靴込みのチケットは19ドル、予約はウェブサイトにて。


#2 新型コロナで亡くなった住民追悼 サンマテオ郡


サンマテオ郡では7日、新型コロナで亡くなった住民の追悼するメモリアルイベントを実施、一週間にわたる展示をフォスターシティーにて行った。同郡保健当局によると、11月7日現在で新型コロナによる死者は626名、感染者数は5万3201名、ワクチン接種率は90%以上となっている。


#3 ワクチン接種証明提示義務 5〜11歳も対象となる可能性


SF市では、CDCが3日発表した5〜11歳への新型コロナワクチン接種推奨を受け、屋内活動に際したワクチン接種証明の義務対象年齢を拡大する予定という。同市は現在、12歳以上に対してレストラン、ジム、イベントなどの屋内活動に際した接種証明の提示を義務付けている。


#4 オークランドのブルーボトル元本社 11年の歴史に幕


ブルーボトルは、本社かつ焙煎所として10年以上の歴史を持つオークランドのジャック・ロンドン・スクエア近くのカフェ営業を終了した。賃貸契約が終了していた2019年には、焙煎所はサクラメントへ、本社機能はオールドオークランドへすでに移転していたが、その後もカフェとしての営業を続けていた。


#5 ベテランズパレード開催


11月11日のベテランズデーに先駆けて7日、フィッシャーマンズワーフにてベテランズパレードが行われた。同パレードは、公益のために奉仕し、犠牲を払ってきたアメリカの退役軍人を称えるもの。ノースポイントからジェファーソンストリートを経由し、アクアティックパークまで行われた。(写真提供:サンフランシスコ在住、David Toshiyukiさん)


#6 グレース大聖堂の折り紙ツリー 飾り付けボランティア受付中


SF市のグレース大聖堂に展示される世界最大の折り紙ツリー“ワールド・ツリー・オブ・ホープ”の飾り付けが、今年も始まった。世界中から寄せられた「願い事」が書かれた1万7000羽以上の折り鶴で彩られるこのツリーは、11月21日まで飾り付けボランティアも募集中。応募はウェブサイトより。点灯式は12月6日に行われる予定。(写真は2020年のもの)


#7 「最も楽しい都市」 サンフランシスコが全米2位に


U.S. News & World Reportが発表した最新のランキングによると、サンフランシスコは「最も楽しい都市」で全米2位に選出された。同ランキングは文化施設、公園、レストラン、アトラクション、プロスポーツチームの多さなどを基準に審査される。1位はサンディエゴ、CA州ではLAが10位となった。


#8 ベイエリアで大規模通信障害 コムキャスト・Xfinityサービス


8日午後10時前後から、サンフランシスコからサンノゼまでベイエリア広域で、Xfinityサービスが利用できなくなる大規模通信障害が発生した。ベイエリアの障害は数時間で解消されたが、翌朝にはシカゴでも同様の障害が報告された。原因に関しては9日時点で明らかになっていない。


#9 USPS “Operation Santa” 受付開始


USPSの「オペレーション・サンタ」が受付を開始。同プログラムでは「サンタ」宛ての手紙を募集し、個人情報を除きその内容をウェブサイトに掲載。願いを叶えてくれる「サンタ」とのマッチングを行うというもの。手紙の受付は12月10日まで。ウェブサイト、または郵送(Santa Claus, 123 Elf Road, North Pole, 88888)にて送付可能。


#10 ハイウェイ880で銃撃戦 流れ弾で幼児が死亡


オークランドのI-880で6日午後2時ごろ、車同士の銃撃戦があり、その流れ弾に当たったとして走行中の車内にいた生後23カ月の男の子が死亡した。CHPによると、被害者家族はI-880を南下し、Filbert Street付近を走行してたところ突然銃撃を受けたとのこと。SF市内からフリーモントの自宅へ帰る途中だっという。犯人は現在も逃走中で、逮捕されていない。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!