お仕事探しはこちら!

25件の連続強盗事件 容疑者3人を逮捕

2021.11.09

配信

アンティオーク市警察署は、コントラコスタ郡で今年8月から11月にわたり発生した約25件の連続強盗事件に関与したと見られる容疑者3人を逮捕したと発表した。逮捕されたのはサミュエル・B・メレナ(18)、ロヘリオ・M・フロレス(19)とジョナサン・M・フロレス(20)容疑者の3人で、いずれもピッツバーグ市在住。発表によると、今年8月からアンティオークやピッツバーグ、コンコード、ブレントウッド、ベイポイント、クレイトンなどで連続して強盗事件が発生。最近では11月3日にコンコードで強盗が発生し、容疑者の逃走車両がベイポイントで発見された。その際の職務質問で車両の中から多くの盗品を発見。その後の家宅捜索でも窃盗品が押収されたという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!