お仕事探しはこちら!

19歳女性の殺人事件 現役の軍人も関与

2021.11.02

配信

カーメル市在住の19歳女性が殺害された事件で、フェアフィールド市警察署が容疑者3人を逮捕した。殺害されたのはレイラニ・ボーシャンさんで、10月30日にサクラメントで開催されていたハロウィンパーティーからアメリカ空軍の現役軍人2人と立ち去ったのを最後に行方が分からなくなっていた。しかし翌日31日の午後5時30分頃に、ボーシャンさんはモントレー湾近郊のサリーナスで遺体で発見された。殺人容疑で逮捕されたのはピッツバーグ市在住のジェシカ・キンタニーヤ容疑者(21)と、殺人未遂の罪で仮釈放中のマルコ・キンタニーヤ容疑者(27)、フェアフィールド市在住でトラビス空軍基地に勤務する現役軍人のフアン・パーラ・ペラルタ容疑者(20)の3人。現時点で動機などについては明らかにされていない。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!