Astro・Ajugaの十二星座占い

ノーベル物理学賞 ベイエリアの科学者が受賞

2022.10.05

配信

 ベイエリア在住のジョン・クラウザー博士(79)が、フランスのアラン・アスペ教授とオーストリアのアントン・ツァイリンガー教授の2人と共同で2022年度ノーベル物理学賞を受賞した。博士は10月4日の午前2時50分頃に電話で受賞の報告を受けた。ノーベル賞選考委員会は、3人が「量子力学」の分野で「量子もつれ」という特殊現象が実際に存在することを実験で証明し、量子コンピューターや暗号化された通信などの基礎となる量子情報科学の開拓に繋がる大きな貢献をしたと発表。博士は1969年から1996年までローレンス・バークレー国立研究所、ローレンス・リバモア国立研究所、カリフォルニア大学バークレー校で研究を行っていた。3人は2010年にもウルフ賞物理学部門を受賞している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!