Astro・Ajugaの十二星座占い

SF市の市長 マスク義務違反が発覚

2021.09.17

配信

サンフランシスコ市のロンドン・ブリード市長が、テンダーロイン地区のジャズクラブでマスクを着用していない姿が動画で公開された。動画では9月15日にビストロバーのザ・ブラック・キャットでマスクを着用していない大勢の客と共に、ベイエリアのR&Bグループ「トニー・トニー・トニー!」の演奏に合わせて踊ったり歌ったりする同市長の姿が撮影されている。同市ではレストランやバーなど屋内では飲食時以外はマスク着用が義務付けられているが、公開された動画では同市長は飲食はしていなかった。これに伴い、同市が屋内のマスク着用義務に踏み切ってから10日後の8月13日に、リッチモンド地区にあるレストランのネック・オブ・ザ・ウッドで飲食時以外でマスクを着用していない同市長の動画も放送された。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!