お仕事探しはこちら!

ハリス副大統領が帰郷 加州知事の応援活動へ

2021.09.09

配信

カマラ・ハリス副大統領が9月8日にサンレアンドロのIBEW-NECA共同見習い訓練センターを訪れ、カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事(民主党)のリコール投票前のキャンペーン活動に駆け付けた。ハリス氏は同州の司法長官や同州選出連邦上院議員を歴任しておりニューサム氏とは長年の盟友として知られている。ハリス氏は演説で、9月14日のリコールは共和党による民主党からの政権奪還を狙ったもので、共和党はカリフォルニア州で勝利すればどこででも勝てると考えているが、我々は彼らに決して実現できないことを証明すると力強くコメント。また、ニューサム氏の新型コロナウイルスの感染拡大に対する対応を称賛し、サンフランシスコ市長時代には同性婚を支持したことを指摘した。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!