お仕事探しはこちら!

チェサ・ブーダン父親釈放 クオモ元NY州知事恩赦で

2021.08.24

配信

2020年1月からサンフランシスコ市の検事長を務めるチェサ・ブーダン氏の父親で、殺人事件で有罪判決を受けニューヨーク州の刑務所に服役していたデビッド・ギルバート(76)が恩赦で釈放された。今回の恩赦はニューヨーク州の元知事であるアンドリュー・クオモ氏の辞任に伴うもので、8月23日にクオモ氏がオフィスを去る数時間前に発表された。今回恩赦を受けたのは6人で、その中にブーダン氏の父親が含まれていた。同氏の両親はウエザー・アンダーグラウンドと呼ばれる過激派グループに所属しており、1981年にニューヨークで3人が死亡したブリンクス強盗事件で逃走車のドライバーとして犯罪に加担。父親のギルバートは75年、母親のキャシー・ブーダンは20年の刑を宣告されていた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!