ローカルニュース毎日配信!

マーショーン・リンチ 飲酒運転で逮捕

2022.08.10

配信

 ラスベガス警察署は8月9日、元NFL選手のマーショーン・リンチ(36)を飲酒運転(DUI)などの容疑でラスベガスで逮捕したと発表した。同警によると午前7時30分頃、フェアフィールド・アベニューとウエスト・ユタ・アベニューの交差点付近で運転障害があるとしてリンチが運転する車を停止。リンチを飲酒運転あるいは薬物の影響下での運転、未登録の車両の運転、危険運転などの容疑で逮捕した。身柄は同市留置所に拘束されており、保釈金は3381ドル。今年12月に出廷予定となっている。オークランド出身のリンチはオークランド・テック高校卒業後、UCバークレーのカル・ベアーズに所属、2017~2018年の2シーズンはオークランド・レイダーズに所属。NFL時代には5度のプロボウラーにもなった。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!