ローカルニュース毎日配信!

触媒コンバーター 窃盗品約300個を押収

2022.08.09

配信

 フリーモント市警察署が同市内のリサイクル業者から、窃盗品と見られる触媒コンバーター約300個を押収したと発表した。同警の発表によると46025 Warm Springs Rd.にあるアロー・リカバリーが、窃盗品と知りながら触媒コンバーターを受け取り続けていたという。この件に関し同警は約1年に渡って捜査を続けており、おとり捜査で明らかに窃盗品であると分かる触媒コンバーターを同店に持ち込んだところ、同店が複数回にわたり窃盗品を受け取り支払いを行ったという。6月には家宅捜査で触媒コンバーターを精製あるいは半精製した55ガロンのドラム缶なども発見されていた。同警はアラメダ郡地検局と協力してアロー・リカバリーを起訴する。また、アロー・リカバリーには環境影響に関するペナルティも課される予定。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!