ローカルニュース毎日配信!

バークレーの行方不明男性 3週間後に遺体で発見

2021.08.04

配信

バークレー市在住の男性が7月10日にプレザントン・リッジ広域公園にジョギングに出かけ、公園に入って行く姿が見られたのを最後に行方不明となっていた事件で、プレザントン市警察署が8月3日にこの男性と見られる遺体を発見したと発表した。死亡していたのはフィリップ・クライチックさん(37)で、捜索隊のボランティアが午後2時30分頃に同公園の北側にある道から約250ヤード下がった繁みの下で遺体を発見した。発表によると、遺体発見場所はクライチックさんが走る予定だったコースから4分の1マイルほど離れた場所だったという。また、クライチックさんが通ったと見られるコースは正式なハイキング・コースではない獣(けもの)道だったが、普通のコースと見間違えるような道だったという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!