Astro・Ajugaの十二星座占い

サンノゼ国際空港 連邦政府から補助金

2021.07.26

配信

新型コロナウイルスの感染拡大で大打撃を受けたノーマン・Y・ミネタ・サンノゼ国際空港(SJC)に、連邦政府から約5550万ドルの補助金が支給された。今回の補助金はバイデン大統領が今年3月11日に署名した2021年米国救済計画法から出されるもので、シリコンバレー出身のゾーイ・ロフグレン下院議員が発表した。この補助金は総額8億ドルの空港救済基金から出されており、SJCは空港の運営費用や人件費、売店やレストランの運営、コロナ感染対策プランなどに充てるという。サンノゼ・スポットライト紙の分析によると、サンノゼ市が所有する同空港の利用者数はパンデミック以前と比較すると今年4月上旬は約53%の減少となっており、全国平均である28%の倍近い数字となっている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!