ローカルニュース毎日配信!

SFOの手荷物受取所 殺人未遂事件で容疑者逮捕

2022.07.20

配信

 サンフランシスコ国際空港(SFO)で7月19日、空港警備会社職員に対する刺傷事件が発生し、殺人未遂の容疑で男が逮捕された。逮捕されたのはサミュエル・D・デイ容疑者(48)で、ターミナル3の手荷物受取所で男性を襲ったと見られている。事件が起きたのは19日午前4時55分頃、通報を受けて駆け付けた警官が刺されて倒れている男性を発見、救急措置が行われた後病院に搬送されたが、命には別状はないという。被害男性はSFOの生体認証のハイテクサービス「CLEAR」の職員で、デイは殺人未遂容疑でサンマテオ郡のマグワイア拘置所に身柄を収容された。警察は現在もこの事件について捜査を続けている。手荷物受取所はセキュリティー確認がなく、誰でもアクセス可能なエリアとなっている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!