お仕事探しはこちら!

30年前の殺人事件 テック企業CEOを逮捕

2022.07.13

配信

 マウンテンビューで1992年に発生した殺人事件で、サンタクララ郡地方検事局はテック企業の最高経営責任者(CEO)を殺人容疑で逮捕・起訴したと発表した。起訴されたのはレディテック社CEOのジョン・ケビン・ウッドワード被告(58)で、7月10日にアムステルダムからニューヨークのジョン・F・ケネディー国際空港に入国したところを逮捕された。ウッドワードは1992年9月、当時ルームメートの恋人であったローリー・ハウツさん(25)を絞殺した疑い。同被告はルームメートに恋愛感情を抱いており、ハウツさんへの嫉妬が動機と見られている。ハウツさんはクリテンドン・レーンに停められていた車内で遺体で発見され、首には犯行に使用されたロープが残されていたが当時の技術では証拠不十分で、過去の同被告の起訴は棄却されていた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!