ローカルニュース毎日配信!

元49ersのGM テリー・ドナヒュー死去

2021.07.06

配信

Pac-12カンファレンスとカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で史上最多勝利を収めたコーチとして知られ、後にNFLのサンフランシスコ49ersのジェネラル・マネージャー(GM)を務めたテリー・ドナヒュー氏が7月4日に死去した。77歳だった。発表によると、ドナヒュー氏は2年前からガンの闘病を続けており、ニューポート・ビーチの自宅で死亡が確認されたという。同氏は1999年から2000年に49ersの選手人事部門の責任者となり、2001年から2005年に49ersのGMを務めていた。また、1997年にはローズボウルの殿堂、2000年にはカレッジ・フットボールの殿堂に選ばれ、2013年にはローズボウルのプレスボックスにドナヒューの名前が付けられた。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!