お仕事探しはこちら!

サメがサーファー襲う モントレーのビーチで 

2022.06.22

配信

 モントレー郡パシフィックグローブ市にあるラバーズポイント・ビーチで6月22日、男性サーファーがサメに襲われた。同市警発表によると、この日午前10時35分頃、サメに襲われたとの通報が入り警官が現場に急行した。サメに襲われた男性は、現場近隣でパドルボートをしていた男女2人と、地元のサーフィン・インストラクターにより救助され、浜辺まで引き上げられた。男性は重傷を負ったため、サリナス市のナティビダッド病院にヘリコプターで搬送され治療を受けた。その後の男性の容態は明らかになっていない。モントレー消防署とシーサイド消防署が、ドローンを飛ばして事故エリアでサメを追跡したが、6月22日時点でサメの姿は確認されなかった。カリフォルニア州立公園の規則に従い、6月25日までビーチは閉鎖される。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!