Astro・Ajugaの十二星座占い

反アジア系落書き犯逮捕 サンレアンドロ市で20日

2022.06.21

配信

 サンレアンドロ市警が6月20日、同市内の一般家屋にアジア系住民への人種差別的発言を落書きをしたニコラス・ソイヤー容疑者(25)を、ヘイトクライムの容疑で逮捕した。警察発表によると、6月18日の午後9時頃インバネス・ストリート15300番区画で、住宅前に置かれた「売り出し中」の不動産看板に、アジア系住民への人種差別的発言がスプレーペイントで落書きされているとの通報があった。翌日午前7時頃、警官が再び現場を訪れると、今度はガレージドアに人種差別的発言がスプレーペイントで落書きされていた。家の所有者、入居者、不動産会社など、関係者が全員アジア系だったため、同市警はヘイトクライムとして捜査を開始。近隣に住むソイヤーの自宅を家宅捜査し、犯行を裏付ける証拠を発見、逮捕に至った。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!