ローカルニュース毎日配信!

リーバイス・スタジアム 2026年W杯の会場に

2022.06.16

配信

 国際サッカー連盟(FIFA)が6月16日、2026年ワールドカップ(W杯)の開催16都市と、会場となるスタジアムを発表した。このW杯は史上初のアメリカ・カナダ・メキシコの3カ国共催。アメリカからは11都市が選ばれ、サンタクララのリーバイス・スタジアムが開催地・会場の1つに正式に決定した。ベイエリアでW杯が開催されるのは、1994年パロアルト市のスタンフォード・スタジアム以来となる。他にアトランタ、ボストン、ダラス、ヒューストン、カンザスシティー、マイアミ、ニューヨーク、ニュージャージー、フィラデルフィアとシアトルとなっている。カナダはトロントとバンクーバー、メキシコはグアダラハラ、メキシコシティーとモンテレイ。2026年から出場国が従来の32カ国から48カ国に増える。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!