Astro・Ajugaの十二星座占い

2007年の未解決事件 報奨金を6万ドルに値上げ

2022.06.07

配信

 フリーモント市で2007年、アロン・A・ブルーさん(当時19歳)が殺害された事件で、犯人逮捕につながる有力な情報提供者に与えられる報奨金がこのほど6万ドルに値上げされた。2008年、当時のアーノルド・シュワルツェネッガー・カリフォルニア州知事が、5万ドルの報奨金を提示したが、今回ブルーさんの家族が1万ドルを追加した。事件があったのは2007年4月29日で、フリーモント・ブルバード38000番区画にあるアパートの駐車場で、ブルーさんが銃で撃たれ死亡しているのが発見された。当時の目撃者はアパートの外で2発の銃声を聞いたと証言しているが、怪しい人物や車両は目撃していなかった。ブルーさんは当時、ワシントン高校に通っており、事件現場近くのアパートに家族と一緒に暮らしていた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!