お仕事探しはこちら!

オークランド市 コロシアム売却で合意

2024.05.23

配信

 オークランド市は5月22日、MLBオークランド・アスレチックスが本拠地として使用しているオークランド・コロシアムに関して、所有する50%の所有権をアフリカン・アメリカン・スポーツ・アンド・エンターテインメント・グループ(AASEG)に売却することで合意に達したと発表した。同市のシェン・タオ市長によると売却価格は最低でも1億500万ドルとなり、市はこの売却から得られた資金で財政の健全化や市の活性化を目指していくという。現在球場のあるこの土地に女子バスケットボールチームの誘致などを計画しているAASEGは、残りの所有権を持つアスレチックスに対しても売却を要請。アスレチックスは拒否しているが、同チームが2019年に8500万ドルでアラメダ郡から所有権を買い取った契約はその有効性が現在訴訟にて争われている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!