ローカルニュース毎日配信!

ウォリアーズのカリー 13年超しに大学卒業

2022.05.16

配信

 NBAゴールデンステート・ウォリアーズは5月15日、ステフィン・カリー選手がデイビッドソン大学(ノースカロライナ州)を卒業したと発表した。同大学もカリーの卒業を報告している。2006年入学したカリーは、2010年卒業予定だったが、2009年のNBAドラフトにエントリーしたため、卒業必須科目が受講できていなかった。今年の春再受講し、社会学の学士号を取得。13年越しの卒業となった。ウォリアーズがプレイオフに進出しているため、カリーは卒業式には出席していない。ウォリアーズでは他に、ゲイリー・ペイトン・ジュニアが2014年から2016年まで在籍したオレゴン州立大学を、今年の春卒業予定だという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!