ローカルニュース毎日配信!

SF市の名物ミニマラソン 3年ぶりの開催で大盛況

2022.05.16

配信

 サンフランシスコ市の名物ミニマラソン「ベイ・トゥ・ブレイカーズ」が5月15日、3年ぶりに開催された。1万5000人以上の参加者が、市内7.5マイルを走った。エンバルカデロ付近のメイン・ストリートとハワード・ストリートから、タイムを競う走者がまずスタートし、仮装ランナー群のスタートは午前8時。スパイダーマン、パワーレンジャー、ベビーヨーダなどの衣装を着たランナーたちが、ゴールのオーシャン・ビーチを目指しお祭り騒ぎを繰り広げた。総合1位はサンディエゴ在住のリード・ブキャナン選手(36分10秒)、女性部門1位はサンフランシスコ在住のジュリア・バスケス選手(42分5秒)。今年からノンバイナリー(性別を問わない)部門も設けられ、サンフランシスコ市の教員カル・カラミア選手が47分3秒で1位となった。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!