お仕事探しはこちら!

悪魔祓いで3歳児絞殺 母親など身内3人逮捕

2022.05.13

配信

 昨年9月サンノゼ市内の福音教会で、3歳の女児を「悪魔祓(ばら)いの儀式」で絞殺した容疑で、女児の母親、叔父、祖父の3人が5月13日、幼児虐待・殺人罪で起訴された。殺害されたのは、アレリー・N・プロクターちゃん。母親のクラウディア・ヘルナンデス・サントスはすでに今年1月末に逮捕されており、女児の叔父(クラウディアの兄)レネ・A・ヘルナンデス・サントスと、祖父(クラウディアの父親)レネ・T・ヘルナンデスは5月11日逮捕された。母親は警察の取り調べに対し、アレリーちゃんが泣き続けるため、悪魔が取り憑(つ)いたと思ったと話している。この福音教会は、レネ・T・ヘルナンデスの自宅地下にあり、3人は12時間以上もそこにアレリーちゃんを拘束し、喉に手を入れ胃の内容物を吐かせるなどの行為を繰り返したという。警察は、今回母親の兄と父親を逮捕したのは、検死結果から新たな証拠が出たためと発表している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!