ローカルニュース毎日配信!

女性誘拐・強姦事件 被告2人に終身刑

2022.05.12

配信

 2018年ソノマ郡で起こった女性誘拐・強姦事件の犯人2人に、5月11日終身刑の判決が下された。クリスチャン・M・キンテーロ(28)が懲役150年から終身、フレディ・A・ロペス‐フロレス(37)が330年から終身。2人は2018年4月14日、サンフランシスコ市内で女性を誘拐すると、ソノマ郡に向かう途中の車中で女性に暴行を加え重傷を負わせ、ソノマ郡の駐車場で強姦した。後に女性は車から降ろされ、ウエストナパ・ストリートで保護された。その後、犯行に使用された車が発見され、DNA鑑定の結果2人が逮捕された。この裁判で女性は証言台に立ち、「暴行を受けている間、生き延びることだけを考えていた」と語った。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!