お仕事探しはこちら!

昨年8月のSF市の火災 出火原因不明と結論

2024.05.01

配信

 約9ヶ月前の2023年8月1日にサンフランシスコ市ヘイズバレー地区の建設現場で発生した火災において、出火原因は不明であると捜査当局が結論付けた。報告書によるとオクタビア・ブールバードとオーク・ストリート付近のマンション建設現場で発生した火災は、隣接する10数軒の住宅に燃え広がった後、140人以上の消防士が約5時間をかけ鎮火したという。この火災における出火原因の調査にあたったエドワード・ラブラド氏は報告で、「同じ地区で過去に発生した火災にはホームレスの活動と関連があるものがあった」ことを指摘しつつ、「私たちは答えを見つけたいと思っていたが、今回の火災において出火原因が事故なのか放火なのか突き止めることはできなかった。放火の場合、証拠が全て燃えてしまうこともあり、立証が非常に難しい」と述べた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!