ローカルニュース毎日配信!

UCバークレー学生 市議会議員に当選

2024.04.22

配信

 カリフォルニア大学(UC)バークレー校の学生がバークレー市議会議員に選ばれ、同市初の学部生議員が誕生した。これまで第7区からはリゲル・ロビンソン氏が代表として市議会議員を務めていたが、1月に辞職。今回、同大学の4年生で都市研究を専攻しているセシリア・ルナパラ氏(22)が選挙にて59%の得票率を獲得し、新たにこの地区を代表することになった。選挙運動にて手頃な価格の住宅やテナント保護などに注力していくと語っていたルナパラ氏は自身のSNSで、「この勝利は私に投票してくれた全ての人のものである。民衆の力が大きなものであることが証明された」と語った。同氏はこれまでにもUCバークレー民主党や、テレグラフ・アベニューに広場を作ることを目標としている市民団体「テレグラフ・フォー・ピープル」などで代表を務めていた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!