お仕事探しはこちら!

SF市路上販売禁止措置 6か月間延長へ

2024.02.07

配信

 サンフランシスコ市はミッション・ストリートにおける路上販売店の出店禁止を6か月間延長すると、2月5日決定した。同地区では一部の露店が無許可で営業を行い、盗品を販売していた他、露店が歩道を塞いでいたことなどから、市は2023年11月27日より90日間限定で、一部の許可を得た店舗を除いて露店の出店を禁止する法案を可決。この期間は同地区における暴行事件と強盗事件がそれぞれ22%と46%減少し、道路清掃に関する通報も23%減少していたという。また、多くの市民がこの措置を支持する調査結果も得られたことから今回、措置の半年間の延長を決定した。この決定に関して同市のロンドン・ブリード市長は声明で、「ミッション地区での進展は明らかなものであり、コミュニティにとって大きな安心材料となっている」と述べた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!